音痴克服!すぐできるカラオケ音痴の直し方
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

耳をよくする方法で音痴を改善

耳を鍛えるのに一番効果的かつ簡単な方法は、
自分の歌声を録音して聞くことです。

他人に注意されるより、録音して自分の歌声を
聞いたほうが100倍うまくなります。

そのときに注意すべきことは、CD などで
音楽を流し、一緒に歌うことです。

そうすることで、自分がどこでどのように
音がずれてるかが分かるからです。

基本的にそれだけです。

「それだけ!?」っとおもう方もいるとお思いますが、
自分の歌声を聞くだけでかなり耳がよくなります。

とにかく自分の歌声を録音して確認する癖をつけてください。

しかし、録音機材なんてもってない人がほとんどかと思います。

値段はピンからキリまでありますが、
安いのを買ったとしても5000 円くらいはします。

本格的にやるんであれば、それでいいとは思いますが、
そうでない人にとってみたら、ちょっと高い買い物ですよね。

そういう人にオススメしたいのが携帯電話です。

最近の携帯電話は、とてもいろんな機能がついています。

その中で注目すべきものは、ボイスレコーダー、又は動画です。

このどちらかの機能がついている携帯ならOK です。

この機能がついている携帯電話を持っていなくても、
ビデオカメラやデジカメ(動画機能付)があれば代用が聞きます。

もしこのようなものを何も持っていなくても、
ヤフーオークションを使えば、古い携帯などは1000 円未満で買えますし、
録音機材も運がよければ2000 円ほどで買えます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。