音痴克服!すぐできるカラオケ音痴の直し方
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

音痴を治すノドの管理

音痴克服の喉管理方法

お酒
お酒を飲むと、血行がよくなり、とても調子が
よくなるという人もいるかと思います。

実は私も、お酒を飲むとすこぶる調子がよくなります。

しかし、調子に乗って歌っていると、
次の日の声帯が真っ赤にはれ上がり、
まったく声が出せなくなりました。

結局調子を戻すのに一週間近くかかり、
後悔した思い出があります。

このようにお酒は、体内の水分を蒸発させ、
声帯をからからにし、最終的に調子が悪く
なるような働きをします。

また、水分がないため、ポリープも
できやすくなってしまいます。

とても危険なのでお酒を飲んで歌う
ことはなるべく避けてください。

しかし、そうはいっても、付き合いでなどで、
お酒を飲んで歌わなくてはいけないときがあるとおもいます。

そういったときは、水をいっぱい飲んでください。
そうすれば、次の日だいぶ楽になります。

休憩
効率よく練習をしたいのであれば、
10分間に2、3 分休憩することをオススメします。

上でも話したように、声帯は一秒間に何百回も
何千回も振動してこすれあっています。

なので声帯は、自分が思っている以上に負担がかかっています。

特に調子がいいときは、休むのを忘れがちなので
気をつけてください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。