音痴克服!すぐできるカラオケ音痴の直し方
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

腹式呼吸:横隔膜を使うのが一番いい方法

ビブラートをかけるには横隔膜を使うのが一番いい方法です。

そこで大切なことは、しっかりと腹式呼吸をするということです。

なぜかといいますと、肋間筋を主に使う胸式呼吸よりも、
横隔膜を主に使う腹式呼吸のほうが圧倒的に肺のコントロールが聞くからです。

なので腹式呼吸を心がけてください。

腹式呼吸が分からないという人は、まず仰向けになって寝てください。
そしておなかを膨らますように息を吸い込んでください。

できましたか?それが腹式呼吸です。

また、うまくできる人も、そうでない人も、
息を吸い込むとき、鼻で吸ってください。

そうすることにより、圧倒的に横隔膜を使うことができるからです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。