<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

声帯をうまく使って音痴を直す

声帯のシステム
まずは声帯のシステムについて解説していきます。

そもそもなぜ人間は口から音を出せるのか
それは、ノドにある小さな声帯の穴を息がすり抜けることで、
声帯が振動して音が出るのです。

しかもその声帯はその穴の形を変えることにより、
いろいろな音を出しているわけです。

続きを読む

耳をよくする方法で音痴を改善

耳を鍛えるのに一番効果的かつ簡単な方法は、
自分の歌声を録音して聞くことです。

他人に注意されるより、録音して自分の歌声を
聞いたほうが100倍うまくなります。

そのときに注意すべきことは、CD などで
音楽を流し、一緒に歌うことです。

そうすることで、自分がどこでどのように
音がずれてるかが分かるからです。

続きを読む

音痴改善の特効薬

音程と音質

音痴を改善するために大切なのは、
音程と音質です。

この二つがしっかりしていれば、
リズムや発音が悪くてもあまり気になりません。

そして音程がずれてしまう
原因は大きく分けて2種類あります。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。